貯金箱

不動産投資を成功させるために|マンション管理会社を選ぶコツを紹介

マンション投資で重要な事

つみき

マンション投資において重要なポイントとしてマンション管理会社の選び方があります。マンション管理会社はマンション運営に必要な事務や設備面の管理やマンション管理組合の業務をサポートする重要な役割を担っています。収益物件としてのマンションの価値を維持し、入居率を上げるためにはいかに優秀なマンション管理会社に業務委託できるかにかかっています。優秀なマンション管理会社を選ぶにはいくつかのポイントがあります。最初のポイントとしてはマンション管理適正化法によって定められているマンション管理業者登録簿に登録されたマンション管理会社を選ぶことです。未登録の業者は法例順守やコンプライアンスの意識が希薄な場合があり、さらにもし倒産した場合に保証が受けられなくなります。マンション管理会社を選ぶ際にはこの登録がされているかをまずチェックしましょう。次に依頼を検討しているマンション管理会社があれば、その会社が実際に受託しているマンションに出かけて管理状況を実際に見てみましょう。ゴミ置き場はきれいかどうかやエントランスや自転車置き場の管理状況についても確認してみます。さらにその物件の住人に話を聞いて、管理員の業務の状況や業務経験の年数などを確認します。さらに管理組合からの問い合わせに迅速に対応してくれるかどうかも確認します。住人に何かトラブルが発生した場合やエレベーターなどの故障が起きたような場合にどのような対応をしてくれるのかについて管理会社にヒアリングします。さらにマンション管理にはフロントマンと呼ばれる個々の物件の担当者が重要になりますので、その担当者の勤続年数やマンション管理に関する資格をもっているかどうかなどについても聞いてみましょう。